• HOME
  • 当センターの理念 principle
  • 院長紹介 director
  • 診療時間・アクセス access
  • クリニック紹介 clinic
  • 費用について price
  • 初めての方へ
  • 診療の流れ
  • 当院の痛みの無い内視鏡検査

情報ブログ

2017年5月11日 木曜日

自覚症状が無いがんの早期発見なら大阪にある当院で内視鏡検査を

日本人の死因のトップであるがん治療は、早期発見が何より重要です。発見が遅れて症状が進行したがんは、身体の至る所に転移し、完治は期待できません。逆に言えば症状が軽いうちなら、投薬治療などでも十分完治できます。

問題はがんの初期症状は見つかりにくいことです。症状が目立つようになるころには、大体のがんは中期の進行度に入っているといわれています。胃がんや大腸がんは特に症状が目立ちにくく、胃痛や血便窓については、胃の調子が悪かったり痔と勘違いすることも多いものです。

胃がんや大腸がんを見逃さないためには、内視鏡検査を受けるのが一番です。内視鏡で直接胃や腸を確認できるため、ほんの小さな腫瘍もすぐ発見できて、症状が出ていないうちから治療を始めることが可能になります。小さい腫瘍については発見が難しいものです。もちろんベテランの医師が担当すればよりよいのですが、内視鏡検査がメジャーになったおかげで、多くの医師が経験を積み、発見率は上がっています。

大阪にある当院ではベテラン医師が検査を担当し、細かい変化も見つけだせるように丁寧かつ慎重な検査を心がけています。また、苦しく痛いというイメージが強い内視鏡検査ですが、最近は内視鏡自体が細くなり、以前よりはるかに楽に検査が受けられます。

最近胃腸の調子が気になるという方はもちろん、内視鏡検査は怖くて出来なかったという方も、この機会に大阪にある当院で内視鏡検査を受けてみてください。

投稿者 医療法人秀裕会

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
かんやまクリニック 大阪内視鏡センター 06-6780-3600 〒571-0030 大阪府門真市末広町1-11 診療時間 午前 9:00~12:00 検査 13:30~16:00 午後 16:00~18:00 ※水曜は午前のみ ※土曜は午前・検査のみ 休診日 日曜