• HOME
  • 当センターの理念 principle
  • 院長紹介 director
  • 診療時間・アクセス access
  • クリニック紹介 clinic
  • 費用について price
  • 初めての方へ
  • 診療の流れ
  • 当院の痛みの無い内視鏡検査

情報ブログ

2017年7月25日 火曜日

大腸の異常が気になるなら大阪にある当院で内視鏡検査を

胃腸の病気は気づかれにくく、大腸の場合も早いうちに見つけられないことが多いです。ポリープが出来た場合も、ほとんどの場合症状が現れず放置されてしまいがちです。良性のポリープなら良いのですが、悪性のポリープだとそのまま大腸がんに発展する恐れもあるので、そうなる前に治療しなければなりません。

さらに厄介なのが、たとえがんになったとしても症状が目立ちにくいことです。主な初期症状は便秘や腹痛といった、ただの体調不良と勘違いされやすいもので、血便や嘔吐など明らかに異変と思える症状が出るころには進行度も進んでいます。

血便などを、痔と勘違いして市販薬で何とかしようとする方もおり、多くの方が治療が遅れたことが原因で亡くなっています。そうした事態を防ぐためにも、定期的な内視鏡検査は非常に重要です。

大腸は複雑に曲がりくねっているうえに腸壁も薄いため、内視鏡がぶつかると激しい痛みや出血が出たり、腸に穴を開けてしまうことがあります。そのため検査には慎重さが求められますが、その間患者は苦しい思いをするので、当院では可能な限りリラックスした状態で検査を受けられるよう配慮しています。

たとえば検査前に、下剤を使って腸を空にする必要がありますが、専用トイレが付いている個室を使うので、順番待ちを気にせずリラックスして準備が出来ます。もちろん検査を行なうスタッフも経験豊富で、極力痛みが出ないような検査・治療を心がけています。

病気は怖いけど、内視鏡検査もちょっと不安だという方は、この機会に大阪にある当院で検査を受けてみてください。

投稿者 医療法人秀裕会

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
かんやまクリニック 大阪内視鏡センター 06-6780-3600 〒571-0030 大阪府門真市末広町1-11 診療時間 午前 9:00~12:00 検査 13:30~16:00 午後 16:00~18:00 ※水曜は午前のみ ※土曜は午前・検査のみ 休診日 日曜